汗の拭き方でシワやたるみが改善?

夏はなるべく汗をかいた方がヨイ?顔に流れる汗を下から上に向かって拭くだけで、シワやたるみが改善される?

夏・・・何もしなくても立っているだけで汗がダラダラ出てきて不快な気分満載になりますが、この汗でスキンケアが出来るとしたらちょっと見直すかもしれません。

 

顔に汗が垂れてきたら、一体どの方向に向かって汗を拭きとる事が多いですか?

 

右から左でしょうか?上から下に向かって拭きますかな?

 

大抵の人は下から上に向かって拭くと思いますが、この手の動かし方が将来のシワやたるみを改善してくれる可能性があるのです。

 

これは、昔近所にあった鯛焼き屋のオバちゃんの話なんですが、当時オバチャンは60代前半だったんです。

 

60代と言うと、年齢が急に促進して老いが加速すると言われているんですが、オバチャンはいつも張りのあるお肌で、とても60代には見えない若々しさを保っていたのです。

 

それは何故かと言うと、熱く熱せられた鯛焼きを焼く型の前では常時汗が流れて来るので、首からかけたタオルでいつも顔をぬぐっていたのですよ。

 

上から滴り落ちてくる汗が鯛焼きに触れない様に拭うのですが、下から上へ〜何度も何度も拭いて、夏でも冬でも秋でも春でも〜年中拭いているお陰で、オバちゃんの肌にはシワひとつ無い?!と言う究極の状態にあったのです。

 

と言う事から、毎日暑くて汗が垂れてくるのがうっとおしい!!と思って拭いているその状態こそが、正にシワやたるみを抑制する効果のあるマッサージと同じ効果をもたらしてくれているのです。

 

ただ、この汗拭きマッサージでシワたるみを防止するには、普段からあまりメイクをしないノーメイク状態の人に向いている方法だったりします。

 

何故なら、汗を何度も何度も拭きとる動作がシワやたるみが寄る暇を与えない事が鍵になっているので、何度も何度も拭いていると当然メイクも剥がれて行ってしまうのです。

 

それでも良ければこの方法で汗を拭いているだけで、将来のシワ&たるみを防ぐ事が出来るので、是非挑戦してみて欲しいですが、なかなか挑戦してくれる人が居ない?と言うか既に日常的に顔の汗を拭いている人は、そのまま拭き続けて行ってください。

 

そうしてある時、気付くのです。

 

夏場顔の汗をたくさん拭っていた人と拭っていなかった人の違いが現れるのが秋頃〜だそうなので、汗が止まった頃にお肌のハリを是非実感して欲しいと思います。